FC2ブログ

JEBFes2017の実行委員の代表を務めましたAiriです。ひとまず参加してくださったみなさんありがとうございました。

JEBFes企画した側としてレポート書いていこうと思います
まず実行委員が決まったのが10月のはじめでした。
実行委員は
Airi CeNti Reamtea ioN Mors
でした。
代表は俺かCeNtiさんかということになってCeNtiさんが代表で平委員みたいなん年も歴も俺の方が上だしなんかあかんと思ったので代表に立候補しました。

そしてまずやらなあかんかったのがJapEn13thとの連携。金がやばいということで寄付するということ、JEBFesでJapEnを先行上映することなどを決めました。

次にJEBFesでやる企画を考えてSoYをやるっていうのを決めました。
でその拾いCVをJEBFesで公開するという企画、めっちゃいいなってなって色々準備して結局いい感じになった。

あとは企画、タイムスケジュールを決めて実行しました。



ここから反省点
まだ全体で反省会などはしてないのですが個人で思った反省点を書こうと思います。(箇条書きになります)

実行委員を適当に決め過ぎた。

経験がない僕は「実行委員なんて多い方がええやろ~」という浅い考えを持っていて、vampireさんに「そんなに多くなくても3人くらいでいいと思います」って忠告されたのにもかかわらず結局実行委員は5人ということに。
公募して来てもらってありがたいのですが普通に五人もいらなくてデメリットが結構ありました。まず連絡、全体での話し合いが全員がうまいこと空いてる時間が合わなくてかなりやりにくかったです。
あと実行委員が増えることで参加者が減って(実行委員の分)参加費が減って人件費がかかるので単純にお金の関係でデメリットがある

仕事をうまく配分できなかった

これも人数が5人と多かったことによる弊害なのですが
airi : CeNti : 他三人 = 5: 5: 0.5
くらいの比率で配分してしまいました。(というか結果としてそうなってしまった)

理由としては、他の三人とは話し合いがあまりできなかったことかつCeNtiさんとは普段から仲も良くてかなり密に連絡を取っていたこと。
大体の事柄を僕とCentiさんで決め事後報告としてそれをドキュメントにまとめたものをskype会議に貼るという形式になってしまっていました。
これは誰が悪いかというと主に僕が悪いと思います。いちいち連絡とって他の人にやらせてミスを確認したりしてやってると面倒だし自分でやった方が楽だと予想して結局このようなやり方に・・・
でも「自分が悪い」っていう理由も正直逃げの選択肢で他の理由も考える必要があるのでそれは反省会やって考えます。

告知の仕方が下手だった

告知のやり方としては二週間くらい前から毎朝(特に朝やってとは言ってないがなんか朝にやってた)ioNさんにツイプラのリンクを貼ってもらうというのみでした。
で告知をそれだけしか考えてなかったせいで当日のスケジュールや企画で言わなあかんことの告知を前日にやってしまいました。
反省



まだいろいろありそうですがとりあえず個人的にはこんな感じです。
何はともあれJEBFes、SoYともに楽しかったと言ってくれる人が沢山いて本当にうれしかったです。企画としては成功なんじゃないかなと思います。
特にSoYに関しては今年はCVが少なかったと思うので来年はSoYでモチベーション上げてCVが増えてくれると嬉しいなあ。てか来年もSoYやったらいいと思う。

あと来年のNPFとかも企画側として協力できればいいなと思います。
長くなっちゃったんでオフレポJapEnの感想はまた書きます。
バアイセン

PS
クリスマスに彼女と和歌山マリーナシティに行きましたが和歌山って意外に良いなあって思いました。
大阪より楽しかった

スポンサーサイト

JapEn13th感想

トレモやってて分かったピカの上投げ雷まとめ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。