easeさんがやってる「ペン回し Advent Calendar 2015」ってやつ用に書いてます。

なんかよくルールは分からないのですがペン回しについて語りまSHOWみたいな感じでしょうか、実は僕は常日頃ペン回しについて語りたいと思っているのですが今の冷たいペン回し界ではなかなか出来ずにいました、なのでせっかくの機会ということでやってみようと思います。書くのはペン回しの構成についてです。


では追記から


☆はじめに
今日本で評価されているタイプのFSというのは非常に難しいものです、それもそのはず評価基準が曖昧であり人によってそれぞれの見方があるからです。
しかし僕はこのFSにも完成度、環境、構成どれにしろ必ず原則、普遍的な評価基準があると思います。何故かというと日本でかなり評価の高いFSにはいくつかの共通点があるからです。
そしてその共通点を今回構成について特に3つだけ紹介したいと思います。
それは”流れが美しいこと””コンセプトがあること””まとまっていること”です。
当然といえば当然のことなのですが。
では説明していきます

☆流れが美しいこと
これは簡単なことなのですがスルスル回っているように見えるかってことです。単に切り替えしの技を少なくし大きな回転を作っていけば流れは美しく見えます、ですがうまく切り返すことによってより美しい流れが作り出されることもあります、これは結構難しいことだと思います。
おそらく僕の去年のFSは大体流れが悪いと思います。最近は割と流れとかも意識して撮ってますが去年のはひどいですね。
見せ場のところで切り返すとその見せ場を際立たせるのに有効だからといって頻繁に使用してたのがいけなかった。切り返すときには大きな流れを意識して切り返さないとブチブチしたFSになるので要注意。


☆コンセプトがあること
これはコンセプトというかテーマというか、例えば手を起こしっぱなしとか切り替えし無しとか、自分の得意技を見せたいとか濃密なFSにしたいとかその他いろいろです。
コンセプトがあるとそのFSはその人のやりたいことが伝わりやすくなってて少し良いものになりますしまとめやすいです。
韓国GPCさんなんかFSにコンセプトを感じて良い構成の動画が多いですよね大臣さんのソロビの最後のヤツとか最高です。


☆まとまっていること
恐らくこれが一番感覚的なもので文章にしずらいのですが、まとまっているかというのはFSが3~4つのパートから成っており、それぞれが調和していて良い展開を生んでいるかということです。つまりたくさんのコンボを使っても3~4のパートから成っていればまとまって見えます、難しいですが。たとえばJapEn4thのkUzuさんはかなりコンボを詰め込んだFSなのですが解析してみると4つほどのパートから構成されているんです。あれほどのコンボを詰め込んでそれをまとめるkUzuさんはスゴイ。

逆にこれを守らないとどうなるかというと




このようになります
僕のFSの中から最もまとまっていないというようなFSを取り出してみました、詰め込み過ぎたことによってもはやパート分けすることが難しいですし、それぞれの見せ場が全く調和していません。また手をグルんグルんしてるので流れなんてものもありません。
これは張り切り過ぎてFSを撮った時になりがちな状況なので気をつけるべき。にしても最後のbダサイ。


☆参考になる動画
以上のような見方から僕が好きで参考になりそうな動画を紹介します。

Nagiのコピー動画の最後に出てくるやつ



Youtubeのどこに元動画あるのか分からなかったんでソロビから、始動で大きな順回転を見せ、畳み掛けるような逆回転からネオバフォで〆もうますぎる1.5回転三連発。全体的にダイナミックなFSでまとまりや流れも完璧です。ハーモニカルソニックもいい味がありますね。

--

Lost 3rdのhashさん



CVの方は結構カットされているのでソロビから。
hashさん本人もブログで解説していましたがとてもまとまりのあるFSで流れもよく最大の見せ場である〆まで加速していく感じが美しいです。途中のFLリバとか上手すぎるし入れるタイミングも完璧すぎますね。

--
POTATO3rdのRiver_Kさん



spiritio.とかDDD3rdとかもかなり好きなんですがこれにしました。ボフィリバ⇒4ハフガンリバのとことか上手すぎますね。そして何より〆前の盛り上げが超綺麗。この動画が切り替えしを使うことでいい流れが生まれるという例になる動画だと思います。
River_Kさんはつなぎの技もかなり考えているように見えるのでとても参考になります。

--
HAL2ndのmirさん



これは得意技を魅せるというテーマのFSとして良い例だと思います。ラダー、スリプトソニック、フィンパリバ、一瞬パムスピ、ガトリングすべての技が誰でも出来る技ですが完成度が人間離れしていてそれを綺麗にまとめ上げていてかっこいいです。布団の上にコムサの箱が置いてあるのもちょっとかっこいい

--
skyper No.7のembamiさん



CVは始動カットされているのでソロビから
とにかく美しい。小指を一瞬だけしか使ってないのやレイガンを手の甲を上にしてキャッチしてるのはわざとでしょうか。基本技の中にpetbottle的なウィンドミルやタップのようなちょっと変わった動きをする技を入れることでそれが際立って綺麗です。タップのキレやばい
embamiさんは細かい動きまでとても気を使っているのが伝わってきてすごいです。特に根本バクアラなんかもう

--
2012 1stのLostさん



LostさんのFSはひとつ残らずうまいのですが、僕が特に好きなのはこの動画です。
〆までの畳み掛け方や要所要所の見せ場が完璧すぎます。
小指流しの後に一回フェイクトソニックが入っていたり、分かりずらいですが始動でコントガンリバをしたり意外とすごいことをしています。Lostさんは小指流しが世界一上手いと思う

--
skyper no.8のkUzuさん



kUzuさんのencore:arrivalとかSPSL7thみたいなバシバシ系も好きなんですがこれにしました。超絶オシャレな環境、ペン回しが上手い人はこの技が上手いって技を詰め込んだFSで見ていてすごく気持ちいいです。環境も相まって12122とかネオバの美しさが極まっていますね。僕も手のひらから光当てて映える指に生まれたかった。

--

以上挙げていくとキリがないのでこのくらいにしておきます。
あんまり参考になるとか考えずに好きなFSを載せまくってしまいました、ごめんね、ちなみに分かりやすいようにほぼ日本人から選んでみました。好きなFSとかスピナーのこととか色んな方とひたすら語ってみたいので誰か話しましょう。


☆さいごに
今まで他人にアドバイスを求めて「このFSはまとまってない」とか「流れが悪い」とか言われて「流れってなにまとまりってなに?泣」となったことがある人は結構いると思います。この記事はそういう人の参考にもなればいいなと思って書いたというのもあるので分かりやすいように出来るだけ具体的に書いてみました。
ですがパート分けとか調和とかはあまり具体的に書けなかったので申し訳ないですね。こういうのはやっぱりひたすら回してると身に付く感覚だと思います。
近道は他人のFSのコピー動画を撮ることだと思うので是非色んなFSのコピー動画を撮ってみてください。ちなみに僕はFingerpassさんやNikooさんをよくコピーしていました(今もしてますが)。
あとあくまでも今回紹介した三つは王道(?)のFSの作り方で謂わば構成のセオリーです。なのであえてこれを崩すことによって個性とかも出るかもしれません、僕は絶対にしないですが。


では、みなさん意見とかあれば是非聞かせてください!

バーイセンキュ(^∇^)ノ
スポンサーサイト

JapEn Board Festival 2015 参加後記

なんか更新します

comment iconコメント ( 2 )

すごい読み応えのある記事で面白かったです!
mirさんのFS当時見たときから上手いとは思ってたのですが、改めてじっくり見てみると構成や流れが凄まじいですね〜

Airiさんが挙げた3つの要素と自分が上手いと思ったFSを比べてみるとほとんどがそれらを満たしていて、上手さの定義がすごくうまいなーと思いました(笑)

自分の場合はここまで深く考えたことはなくて、流れが切れてないか、見せ場をうまく使えてるか、飽きが来ないか とかで見ていましたがAiriさんのいう三要素に注目してFSを見てみてみようかなと思います(`・ω・´)

名前: oZone [Edit] 2015-12-04 17:48

感想ありがとうございます!

正直ほとんど当然のことばかりかなと思いつつ「んなこと知ってるわ!ドヤ顔で語るんじゃねえ!」って言われたらどうしよう(泣)って思いながら書いてたので少し安心しましたw

名前: Airi [Edit] 2015-12-06 23:14

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)